頚椎椎間板ヘルニアを治す会 » 名医

頚椎椎間板ヘルニア

名医

最近、テレビなどでスーパードクターなどの特集が多く放送されていますね。みなさんもテレビ番組などをみて関心をもたれたりするのではないでしょうか。

頚椎椎間板ヘルニアを治すのに名医を探すのは、かなり良いことでしょう。上手く行けば良い医者を探してすぐに回復させることができますね。

名医というとどんな人物像を思い浮かべますか?どんな難病でも治してしまうような人物でしょうか。病気だけを診ずに、体全体と心も診てくれて症状対策の説明をわかりやすくしてくれる医者。民間医療の施術家はどうでしょうか。

医者ではありませんが特に腕のいい施術家のことも名医と呼ぶにふさわしいのではないでしょうか。長年の経験や知識の中からその症状にあった最適な手法で悪くなった原因を根気よく戻そうとしてくれます。

医者や施術家は確かにいろいろなアドバイスなどをしてくれます。治す手段を提供してくるのです。しっかりとその提供されたことを熟すように自分で行動をしてください。

これを自分しないと、治療にはなりません。本当に回復させていと思っているなら、自主的に動くはずです。私生活のなかで治さなければいけないところは、自分で努力をしてしっかりと治すようにしましょう。姿勢や行動、癖など悪くしている原因をうまく治せば問題を解決することができます。

自主的に回復をしていけば、治すのも早くなるでしょう。ただし注意して欲しいのが、症状を早く進行させてしまうことです。

良かれと思い自分だけの判断で間違った方法を行うと症状の状態や行った方法によって、進行を早めてしまうことがありますので注意してください。

確かに自分で動くことは大切ですが、そのような危険なことが在りますのでよく考えて行動しましょう。心配なことはかかっている医者や治療師に相談してみましょう。

運動や食事、私生活のことなども相談しながら、一緒に治療に向けて同じ方向を見ることが回復への成功になるのではないでしょうか。

1人1人が異なる症状で、同じ投薬、同じ治療をしたからといって まったく同じ効果がでるというものありません。

どうしてその症状が出るのかどうしたら改善されるか、現在の状況から次にどういう治療をしていくかなどを分かりやすく説明してくれる、また、自分の話を聞き適切なアドバイスをくれて、一緒に治していきましょうといってくれる、自分が信頼してもいいなと思える医者に出会えるといいですね。