頚椎椎間板ヘルニアを治す会 » 腰痛治療と東京

腰痛治療と東京

腰痛に悩む方はとても多くいらっしゃいますが、ヘルニアに悩んでいる方はその中でも特に多いそうです。また、大都市に住んでいる方がこのような大きな病気になる確率も高いそうです。

大都市では特にストレスが溜まることが多いですが、やはりヘルニアはストレスが原因である場合が多く、腰痛になっても忙しいため放っておくと、だんだん出現する確率が増えてくるようです。

東京には数多くの治療院があります。もちろん整形外科も多くありますが、整体院やカイロプラクテイックなどの小規模なものはそれよりも多くあるようです。

ヘルニアの可能性があるとわかるまでに腰痛が発展すれば、まずは病院で検査を受けることが大切です。問診を受け、理学検査をしてもらってレントゲンやMRIを撮影すれば、発症している腰痛の原因がヘルニアかどうかが明確にわかります。

その後で整体院や鍼灸院、カイロプラクテイックなどで施術を受けて、病院での治療と相乗効果を求めるという方は多いようです。

整体院では主に骨格のゆがみを矯正することで腰痛への大きな成果を期待します。整体と効くとボキボキといやな音を立ててするような痛いイメージを持っている方も多いようですが、実はそうではないところがほとんどで、デリケートな患者さんを最後までやさしくいたわるように施術をしていくようです。

西洋医学では完全には解明できない病気の1つであるヘルニアは、東洋的な手法によってかなり早期の改善が見られるというケースも多いそうです。

東京にはヘルニア治療の名医と呼ばれるドクターも多くいらっしゃいます。俳優の杉良太郎さんや有名な政治家の椎間板ヘルニア手術を執刀したことで知られているのが、西島脊椎クリニックの院長である西島雄一郎ドクターです。

テレビの医療系ホーム番組でも紹介され、予約待ちでいっぱいだそうです。西島先生の得意な術法はレーザー治療法です。これは現在最も早く社会復帰できる手術法と言われています。